《台風被害により中止》2019川崎国際多摩川マラソン

2019年(令和元年)11月17日(日)に予定されていた「2019川崎国際多摩川マラソン」の概要と、みんなのツイート、ブログ記事などの感想や口コミをまとめました。

台風19号の被害による影響で中止になりました。

「2019川崎国際多摩川マラソン」概要

実施日程 2019年(令和元年)11月17日(日)9:30スタート
場所 神奈川県川崎市
大会オフィシャルサイト http://tamagawa-run.jp/marathon/
種目 ハーフ、10km、3km、約1km
参加人数 ハーフ3,850名、10km2,200名、3km440名、ファミリーファンランニング各100組(200名)
制限時間 ハーフ2時間48分
エントリー費用 ハーフ5,000円、10km4,500円、3km3,000円・高校生2,500円・小中学生2,000円、ファミリーファンランニング3,500円
申し込み期間 2019年7月22日~8月11日
申し込み方法 インターネット、先着
当日の天気 晴れ
当日の気温(最高/最低) 19℃/12℃

スポンサードリンク

公式サイトのアナウンス

台風19号による大雨の影響で多摩川が氾濫危険水位に達し、多摩川河川敷が冠水したことでマラソンコースが甚大な被害を受けました。
 状況としては、マラソンコース上に泥土の堆積及び路面舗装が剥離しており、復旧の見込みは全く立っておりません。そのため、苦渋の決断ではありますが、11月17日に開催を予定していた「2019川崎国際多摩川マラソン」は参加者の皆様の安全を確保できないと判断し、中止とさせていただきます。

2019川崎国際多摩川マラソン【公式】より

大型台風上陸の爪痕が、1か月以上たった大会にも影響を及ぼしました。
10月25日と早いの決断だったので、混乱はすくなかったようです。

【マラソンVOICE特集】みんなのオススメ補給食! フルマラソン完走のためのエネルギー!

フルマラソンは食べるスポーツ! レースに持っていきたい、厳選オススメ補給食をご紹介します。

スポンサードリンク

「2019川崎国際多摩川マラソン」に関するツイート

会場の様子

スポンサードリンク

みなさんの声

レース感想ブログの紹介

川崎国際多摩川マラソン中止 | Kazuのブログ

「令和元年台風19号」が多摩川河川敷に大きな爪痕を残す、「2019川崎国際多摩川マラソン」が中止に|武蔵小杉広域|武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

「2019川崎国際多摩川マラソン」大会中止のお知らせ | 長く走るの苦手だったおっさんが、マラソン、トレラン、スパルタン等いろいろやってみたことの報告 – 楽天ブログ

「川崎国際多摩川マラソン」の過去大会を見る

2018川崎国際多摩川マラソン

2017川崎国際多摩川マラソン

みんなのマラソンVOICE管理人プロフィール

健康のために始めたジョギングにハマって、2019年にやっとサブ4達成しました!

「みんなのマラソンVOICE」は、大会参加者のSNS投稿やレポートブログをまとめたキュレーションサイトです。

同じくマラソン好きの皆さんの参考になる記事づくりを目指しています。

→当サイトについて、もっと詳しい情報を見る